<< 第35回竹内文献勉強会のご報告 | main | 自然災害や体調管理にご注意ください。 >>
令和元年7月度月次祭を終えて

みなさん、こんにちは。

梅雨の時期で、体調などに気を付けたいですね。

さて、7月度の鳴動祭

男釜から

火を起こすのにがやや時間のかかったように思います。

祭祀を初めて、祓いの儀から入りました。何となく

重いような空気が・・・・。

降神の太鼓の後に、御祭神、天津祝詞と続きますが、始めの

ミコトモチテ・・・辺りより音霊が・・・・。やや静かに

目の前に降神されているのがわかるぐらい・・・。

そして、大きく鳴りだしました。

次に女釜

祓いの儀の後に、御祭神を奏上していた時より鳴り出しました。

音霊は徐々に強くそして長く・・・・。

このことから、7月は良いにつけ、悪いにつけ何何か起こる

兆しがありますが、女釜の音霊により、その事柄をフォローする

かのような感じが・・・・。

物事を進めるに、決して焦らず事に当たれば、必ず道は開ける

暗示かと思います。

皆様方におかれましては、体調管理に十分注意をしてください。

 

| イベント | 11:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.takeuchi-bunken.com/trackback/452
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE