<< 明日3月10日は春季大祭です。 | main | 平成31年4月度 月次祭を終えて >>
春季大祭を終えて



 

みなさん、こんにちは。

大祭も終わり、何かとあわただしい週となりました。

ご報告が遅れました事、お詫び申し上げます。

 

さて、この度の大祭で、今までにない教えを神様より

頂きました。また、世の中の動きに注視することも・・・。

御祈願祭から、鳴動祭へ

その時、いつもと同じような段取りで火を起こそうと

致しましたが、なぜか中々炎が上がらず・・・・。

何か起きる、または何かが止まる・・・・?

そんな予感の中、暫く致しますと炎が・・・。

男釜は最初は静かにそして段々力強く・・・、時には

音の強弱や鐘の音など・・・・その後静かに収まりました。

女釜の出だしの音は均衡のとれた強い音霊が鳴り響き、

落ち着いた音霊でありました。

 

物事、中々動かない、決まらないなど、最初の取り組みに

おいて、諦めることなく、我慢強く進めることが大切であり、

如いては、必ず形になる暗示かと。

 

また、今回の特別奉賛会会員の皆様への御神宝拝観の中で、

特別に不合朝のとあるスメラミコトの御神体を

拝観して頂きました。

不合朝の時代は数多くの天変地異もあり、その意味で

これらを「治める」意味合いで拝観が許されたのかと・・

推察いたしました。

世の中、人心の乱れが世界的に蔓延しつつあるように

思います。

お一人お一人、世の中のお役割は違います。

心身共に健康で、皆様方の御活躍をお祈りいたします。

 

 


 

| イベント | 11:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.takeuchi-bunken.com/trackback/445
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE