<< 最近の自然災害の多さについて | main | 11月度御祈願祭を終えて(神田) >>
10月度 月次祭を終えて



皆さん、こんにちは。もうすっかり秋らしくなってきましたが、

いかがお過ごしでしょうか?

さて、今月の月事祭の模様をお伝えいたします。

 

1日は皆様方も御存じの通り、台風24号の翌日で関東地方の

電車など交通機関のダイヤが乱れて、いつもより約1時間ほど

遅く始まりました。

 

鳴動祭につきましてご報告申し上げます。

先ず、男釜から

祓いの儀の後に、御祭神奏上、天津祝詞の奏上が始まります。

男釜は御祭神の祝詞、天津祝詞のアメツチマヒトツ・・神

辺りより御降神の音霊が鳴り響きました。

何となくですが、その音霊が言葉で言う粛々と鳴り響いて・・・。

 

次に女釜

女釜は祓いの儀、御祭神奏上、天津祝詞の初めの一説にある

カムロミノミコト・・・辺りより鳴り響き始めました。

かなりの力強さが感じられました。

 

これを解するに、物事粛々と進めば、時を待てば形になる・・。

何事も焦らず、じっくりと・・・・。

 

陰陽の神々達の働きにより、色々なことをお教え頂けます。

 

上段の写真に一般崇敬者用の祝詞があります。

この中に、天津祝詞、太諄詞(ふとのりと)、他いくつかの

祝詞が記載されております。

普段、神棚をお詣りされる時に奏上されると良いでしょう。

*神宮では鳴動祭の区切りに、天津祝詞を参拝者の方々と

 御一緒に奏上いたします。

 お求めの方は、ホームページよりお申込みもできますので

 宜しくお願いいたします。

 

 

 

| イベント | 11:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.takeuchi-bunken.com/trackback/429
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE