<< 御皇城山大祭を終えて | main | 最近の自然災害の多さについて >>
9月1日 月次祭を終えて



皆さん、こんにちは。9月に入り、猛暑地域もあれば、豪雨

や初冠雪の所もあり、何か天候が気にかかる所です。

 

さて、9月度の鳴動祭の状況につきましてご報告させて頂きます。 

まず男釜から

祭式の準備に入り、火を起こし始めたのですが、黙々と上がる煙、

何かを暗示しているようです。

鳴動祭をはじめ、一連の祓いを済ませ、御祭神、祝詞へと。

祝詞奏上の中で、アメヒノモトアシカ・・・の神の辺りより音霊が

静かに低く暫く続き、そしてある御神名を唱えると一気に大きく

鳴り響きました。  今月何やら動きがありそうで・・・・。

次に女釜

祓いの儀の後、御祭神、天津祝詞へと進み、ちょうどアマテラスヒル

・・・神から音霊が発せられました。 徐々に大きく時よりかすかな

音霊の動きが感じられました。 世の中の安寧をを願うばかりです。

 

今月も、予想外の出来事があるかもしれませんが、これを切返しのチャンス

と執るか、諦めるのか、自分自身のタマシイを強く持ち、前に進んで行く

事が大切です。 諦めるのはいつでもできます。

 

とかく人間は自己中心的になりがちですが、仲間・友人・知人の力を

借りて進めば、違う意味で思いがけない吉事もあるかと思います。

| イベント情報 | 09:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.takeuchi-bunken.com/trackback/427
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE