<< 4月1日月次祭のご案内 | main | 皇祖皇太神宮と日蓮について  パート >>
4月1日 月次祭を終えて

皆さん、こんにちは。 ここ茨城でも大分暖かくなって

きました。ただし、裏山に沢山の杉の木がありますので、

花粉症の方はちょっとつらいかもしれませんね。

 

さて、1日の鳴動祭についてご報告いたします。

まづ、男釜からですが、すでに祭式を始める前に何やら

気配を感じました。

祭式が始まり、祓いの儀と進んで、降神の太鼓を叩き

始めると音霊の気配が・・・。

正面に着座して、神降ろしの秘儀を始めると、もう音霊が

鳴り始めたのです。それも時折鐘の音が入りまじり、

激しく・・・。

また、女釜については、

祓いの儀の後御祭神を唱えようとすると、とても静かに目の前の

上に、気配を・・・。  そこで、秘儀を唱え「術」をかけると

すぐに大きな音霊が鳴り響きました。

 

*鳴動祭の音霊は毎月違う音霊が発せられますので、毎月参拝に

 お越しになっている方なら、色々と感じられるものがわかるかと。

 

男釜曰く、物事成就するには、最後まで粘り強く取り組むこと。

また、女釜は最初はあまり芳しくなくとも、諦めず取り組めば

必ず成就する。

 

それにしましても、今月は何かありそうな予感が致します。

世界、日本、そして個々人・・・何があるやら・・。

気を引き締めて何事にも取り組んで頂きますように。

 

私は、世界の五色人が共に繁栄し、また国の安寧や皆様方の

健康開運をお祈りさせて頂きました。

| イベント | 11:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.takeuchi-bunken.com/trackback/409
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE