<< 春季大祭のご案内 | main | 皇祖皇太神宮と日蓮について >>
3月11日春季大祭を終えて

皆さん、こんにちは。 大分暖かくなってきましたが、花粉の

季節でもあり、目や鼻が・・・。お陰様で、私自身は大丈夫なの

ですが、周りの方々が辛そうで・・・・。

 

さて、春季大祭も無事終了致しました。当日は晴れ間も見えて

まずまずのお天気でした。

式典の最初に、御本殿への参拝を済ませ、拝殿にて祓いの儀から

始まりました。

続きまして、鳴動祭

鳴動祭の準備に入りまして、炭を熾して準備を進めていた時

の写真ですが、なぜか御神宝の上に雲のような光景が写し

だされておりました。

何とも不思議な光景です。

 

*当日の御神宝拝観は、イザナギの剣、コノハナサクヤ姫、

アメヒノムトアシカビキミヌシミヒカル神、

ツクリヌシキヨロズオノ神 などの御神体

 

鳴動祭はまず男釜から

始めに祓いの儀を行い、そして、御祭神の祝詞から始めた

のですが、高天原に神留り座す・・・より音霊が鳴り始め

ました。

徐々に強く、大きく・・・・ただし、「地」の方から・・・。

そして、徐々に小さく・・・・。

また、女釜ですが、こちらも祓いの儀が終わり、御祭神を

唱えはじめ、天津祝詞の初めの、高天原に神留り座す・・・

辺りから、音霊が鳴り始め、徐々に大きく・・・・。

それも、「天」の方から力強く・・・・・。

 

音霊は陰陽合わせてとてもきれいな音が・・・。

また、天と地からの音霊も不思議な感じが致しました。

 

世の中の行く先を現しているのかと・・・。天、地共に

騒がしいようですが、じっくり腰を落ち着けて対処して

行けば、何ら禍に巻き込まれることはありません。

 

御参拝された方々、誠に有難う御座いました。

 

| イベント | 11:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.takeuchi-bunken.com/trackback/405
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE