<< 国内最古の人骨発見。  パート | main | 皆さんは『音霊』にふれたことがありますか? >>
最近の異常現象の意味?とは・・・。
 こんにちは。

最近世界各地で、大雨洪水による災害や頻繁に起こる地震の

報道で私たち自身も落ち着いていられませんね。

今年は特に大きい地震が起きてます。


1月12日のハイチ地震、そして2月27日の南米チリの地震、

また大雨洪水で言うなら日本でも石垣島近辺やヨーロッパ

、東南アジアなど世界のいたるところで発生しています。


これは単に地球温暖化による原因なのでしょうか?


ところで、2月27日の南米チリの地震、実は50年前にも

ありましたね。

地球上の自然なチカラはある種、人間の範疇では図れない

チカラが起こりうるのです。  


自然なるチカラは作用と反作用、陰と陽と言うように必ず

均衡・バランスのとれた形に戻る作用があります。

神代の歴史を考えてみても、周期的ないわゆる禊はありました

これをどのように理解するのか・・・。


過去を振り返ってみると、ここ数百年でもある種のサイクルが

見受けられますね。


俗に言う、50〜70年周期、政治、経済、自然などの起こりうる

周期です。


文献によるサイクルはもっと長いもので、地球規模の変革など

が記されています。(詳細は勉強会などになりますが)


貴方はこれらの神代のサイクルをあり得ることと思いますか?







| 時事問題 | 15:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.takeuchi-bunken.com/trackback/24
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE