世界的な地政学的リスクに思う

みなさん、こんにちは。大分暖かくなり、お花見にも最適な

気温かと思いますが、お花見はされましたか?

 

ところで世界は今激動していますね。北朝鮮の核問題、

ヨーロッパの極右化のリスク、イラクへの攻撃、そして昨夜

はアメリカのISへの爆撃など実に騒がしいですね。

 

それにしても、今月の鳴動祭女釜の音霊が気になって・・・。

3度の変音は何を・・・この騒ぎを予測しているかのようで・・。

これで、20日以降に何かあればこれは何か大きな暗示・・?

 

日本は今の所一見直接的には関係ないように思われがちですが、

実は大いに関係があり、日本のリスクも考えておかねばなりません。

 

私たちは、もっと身近な問題としてとらえておくことが必要です。

例えば、地政学リスクによる原油の上昇は、身近な電気代や包装

資材などその他・・・食品などに影響が出てきますね。

昔は人、物、金と言いましたが、今は時間、ノウハウ、システム

などまだ色々と言い換えられています。

 

世界の平和は五色人が共に生きる共存共栄を目指すべきなのですが、

互いを攻撃し合うのは・・・世の中に逆行しているのでは?

今こそ日本人として何を行うべきなのか?問われています。

ただ批判や、反対するだけでは何も進みません。

もっと前向きな知恵を出し合って進んでみませんか。

 

 

 

| 時事問題 | 10:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
最近のニュースの話題について思う
皆さん、こんにちは。
昨日までの暖かさとはうって変って、今日は肌寒いですね。

ところで、最近のニュースを見ていますと、必ず殺人事件が
報じられています。 それも、他人ではなく身内を平気で
殺すような・・・・。
また、殺人ばかりではなく、自殺も・・・。東京近郊の
方は普段から感じているかと思いますが、電車がよく止まり
ますね。それも、ほとんど人身事故とかで・・・。
先日、ある統計を見ていたのですが、鉄道だと○○○線が
多いいとか・・・・。
どうも人の命が軽く考えられているようでなりませんが、
皆さん方はどのようなお考えでしょうか?

また、話は変わりますが、最近テロに対する不安が高まって
いますね。日本ではそんなことは起きないなどと思っている
貴方、それは大間違いですよ。もう少し、危機感を持たないと
いけませんね。

最近の日本人はどうも命の大切さがわかっていないように
思います。  
戦後教育の中で、何を教わってきたのでしょうか?
道徳心が足りないのか、それとも誤った教育のせいなのか、
とにかく、もっと命を大切にしてください。人間には
それぞれ必ずお役があります。  そのお役を全うして
世の中を平和で明るい社会に変えていきましょう。







 
| 時事問題 | 12:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
宗教戦争に思う・・・・こと
皆さん、こんにちは。ちょっと間があき過ぎました。
東京はこの時間(夕方5時頃)雨模様です。
今朝ほどは小雪が舞っていました。
まだ寒い日が続くのでしょうか・・・・。

ところで、今日も午後の1時40分過ぎに岩手県沖で地震が
ありましたね。4年前の地震の余波とのことですが、
震度5はかなり強い揺れを感じたことと思います。
けがなどをされた方がいなければいいのですが・・。

さて、最近相変わらずの話題が「IS」の件ですね。
中東ではその余波が拡大しているようで、・・・
何人もの犠牲者がでています。

本来宗教を語るなら、大原則として人間を殺すなどと言う
事はいかなる理由にせよあってはならない事ですね。

人の命の尊さは計り知れないものです。
早く収束させる手立てを・・・。

昔の方ならご存知かもしれませんが兵糧攻めと言う
手法があります。 *素人の考え方かもしれませんが・・。

私は軍師ではありませんので、詳しい状況などは
わかりませんが・・・。

最近、日に日に人心の乱れを感じています。
人間が自分で自分の首を絞めるような行為は
自殺行為です。 
神代の世界では、「禊」による平定の仕方もあります。

文献に何度も出てくる天変地異を招かない為にも
早く収めたいものです。










 
| 時事問題 | 17:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
宗教とは・・・・。
皆さんこんにちは。1月も半ばになり、毎日寒い日々が
続いていますね。

ところで、最近毎日のように新聞をにぎわしているのは、
「イスラム国」の話題ですね。
宗教と言っても、色々な宗派・宗祖がありますが、全ての
宗教の元は一つなんですね。
ただ、「神」の教えを伝達する人が、長い間に人間が介在
することにより、その教えを変えて行ってしまったのです。

そもそも宗教とは、やって良いこと、悪いことが基本です。
例えば、人の物を取ってはいけないとか、人を殺しては
いけないとかなんです。

竹内文献によれば、神倭朝第三十代 欽明天皇の時
アラビヤ国メッカシリアにモハメッドタイが生まれた。
二十四歳の時、日本に来朝し、時の大臣蘇我稲目に乞い、
皇祖皇太神宮にて修行したのである。
*来朝は神倭三十三代推古天皇の時、入門は神倭
三十五代天皇のとき。

現代社会においては、宗教は身近なものです。
ある意味、生きるための基本かもしれません。

聖戦の名のもとに、人を殺めるのはどうなのか?
祖神に返って考えてみて頂きたいですね。


 
| 時事問題 | 16:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
最近のニュースについて思うこと
 こんにちは。

東京はまだ暑い日が続いていますが、いつ頃まで続くのでしょうか。

さて、最近の毎日のように新聞紙上やニュース番組で取り上げられて

いるのが、領土問題ですね。  特に尖閣諸島の領有と竹島問題。

皆さんそれぞれご意見はあるかと思いますが・・・。

以前にもお話ししたかと思いますが、この領土問題について、日本政府

は長い間、なあなあで済ませてきた、つまり穏便にとか、大人の対応とか

・・・まあ色々と曖昧にしてきました。  そのつけが、今の政権の足元を見て

強気に出てきたのではないでしょうか?   僕自身の立場としては、

あまり政治的な発言はしないつもりなのですが・・・。あまりにも

体たらくな状況なので敢て取り上げてみました。

世界は今、高岸深谷な状況です。それに対して、日本はどうなのか?


今こそ日本としてすべきことは粛々と行い、相手(または相手国)に

対して、間違えているなら、それをただす「言ってあげる勇気と親切」が

必要ではないでしょうか? 穏便に時の過ぎるのを待つ…などと言う甘い

考えでは、太古より長い歴史のある「日本」としていいのか・・・・?


今朝ほどあるニュース番組で、自民党の総裁選に出馬した方々に、国民が

何を一番して欲しいのか?  について緊急TVアンケート投票をして

いました。 その中で一番の関心事は強い外交を望む方々が58%を

占めていました。(全体母数が4万を超えていました。)

その次が、景気回復政策であったと思います。(38%)


皆さん方にも色々なご意見があるかと思いますが、是非この機会に

日本人としてなすべきこと、役割、誇りなどについてお考えになってみては

いかがでしょうか。



| 時事問題 | 12:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
夫婦別姓等、最近の話題について思うこと。
 こんにちは。

今週も始まりましたが、月曜から雨模様。何となく気持ちが重い

感じの方もおられるでしょう。

ところで、先週とある神宮の神職さんの話を聞く機会があり

ましたので、その内容について考えてみます。


ふつう神職と言う立場では、あまり政治に関するコメントは避ける

傾向にありますが、しかし、先週の神職さんからは今危惧している

事と言うことで、外国人参政権の話と夫婦別姓の話がありました。


特に夫婦別姓についてですが、家族の崩壊と混乱、先祖の御墓

など、このような制度を認めたら大変なことになるとの話でした。

特に先祖の御霊を守るのはだれか・・・・。 お墓も

バラバラに・・。


(*勿論、夫婦別姓でメリットもあると思いますが・・・。たとえ

ば結婚した女性の仕事上で名前を変えるのが面倒だとか…。)



私もこの神職さんの意見には賛同できる点が多いと思います。

そもそも戦後、進駐軍(古い言い方ですが)が来て、最初に日本

の家族制度(祖父、祖母、両親や兄弟を大切にし、また先祖を

敬う考え方)を解体するような教育を行い、自立と言う一見良い

事のような政策を導入してきました。


その結果、核家族が始まり、祖父・祖母や両親から離れ自立する

事になりました。 しかし、 自立することはいいのですが、人は

支えあうとか、親(先人)を大切にするとか、根本的なことが疎か

になってしまったのも事実です。



そこで思い出して欲しいのですが、宗教の原点は、やっていい

こと、悪いことを先祖から受け継がれてきたことではないで

しょうか。

昔は、大家族が当たり前でしたが、お互い助け合いながら生活を

してきたように思います。  今問題になっている高齢者福祉の

問題にも大きくかかわっているのです。



皆さん方の中にも、色々なご意見をお持ちかと思いますが、

単に名前を選ぶと言うこと一つにおいても、そこに起因する事柄が

多くあるのです。   

慎重な対応が必要ではないでしょうか。



| 時事問題 | 11:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
最近の異常現象の意味?とは・・・。
 こんにちは。

最近世界各地で、大雨洪水による災害や頻繁に起こる地震の

報道で私たち自身も落ち着いていられませんね。

今年は特に大きい地震が起きてます。


1月12日のハイチ地震、そして2月27日の南米チリの地震、

また大雨洪水で言うなら日本でも石垣島近辺やヨーロッパ

、東南アジアなど世界のいたるところで発生しています。


これは単に地球温暖化による原因なのでしょうか?


ところで、2月27日の南米チリの地震、実は50年前にも

ありましたね。

地球上の自然なチカラはある種、人間の範疇では図れない

チカラが起こりうるのです。  


自然なるチカラは作用と反作用、陰と陽と言うように必ず

均衡・バランスのとれた形に戻る作用があります。

神代の歴史を考えてみても、周期的ないわゆる禊はありました

これをどのように理解するのか・・・。


過去を振り返ってみると、ここ数百年でもある種のサイクルが

見受けられますね。


俗に言う、50〜70年周期、政治、経済、自然などの起こりうる

周期です。


文献によるサイクルはもっと長いもので、地球規模の変革など

が記されています。(詳細は勉強会などになりますが)


貴方はこれらの神代のサイクルをあり得ることと思いますか?







| 時事問題 | 15:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
『自殺者』の動向と政治、自分の命と役割について
 昨年、政治の世界で変革が起き、自民党から民主党へと政権が移りました。

確か、今から約12年前(平成10年)に今話題の人物、小沢さんが新進党を解党し、自由党を結党し

ました。その時も、政変とともに経済も混乱し、自殺者が急激に増加したかと思います。

昨年後半、特に11月、12月とよく首都圏の電車が止まっていましたが、記憶にありますでしょうか?

そして、今年の1月も電車がよく遅れていましたけど・・・。

小沢さんが動く時、必ず政治と経済が混乱してますが・・・、気のせいでしょうか。

(別に小沢さんだけのせいではありませんよ。誤解のないように)

自殺者の職業を見てみますと、無職の方が約半分、そして次にサラリーマン。

女性より男性、人数は約3万2千〜3千人。


皆さんはこの現状をどのように思いますか?


昨年、12月東京都が国の要請を受けて無職の方の宿泊先として宿泊所を提供し、

また一人2万円を就活費として配布いたしました。  

約700人弱の方々が居られたようですが、その内の1割ぐらいの方はそのお金を持って

すぐにどこかえ消えてしまったようです。  お酒を飲みに行く方、ギャンブルに行く方様々です

が・・・。  すべて国民の税金です。  こんな現状でいいのでしょうか?

  

今、皆さん誰もが苦しいはずです。   

今はともに助け合い、知恵を出し合い、多少苦しくても我慢しながら次のチャンスを待つ

時ではないのでしょうか。  病気や体の不自由な方は別ですが、自分はこの職種しか否

などと言っている時なのでしょうか。    

時には我慢強さも必要ではありませんか?  

世の中に生まれてきて、決して無駄な命など一つもなく、また無駄な人間などあろうはずも

ありません。    もっと自分に自信を持って、命と自分の役割を再考してみては

いかがですか。  必ずあなた自身の価値が見出せると思いますよ。






| 時事問題 | 18:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
謹賀新年
 
| 時事問題 | 21:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE