磯原の梅と石楠花の蕾


皆さん、こんにちは。

磯原の梅の花も大分咲いてきました。とてもきれいですよ。

また、石楠花の花の蕾も大きくなってきました。あと少しで、

咲くことでしょう。

*磯原は海が近いため、雪は降りませんが、結構寒いです。

 

今年は例年になく、気温の寒暖の差が激しいですね。

これは、日本ばかりでなく地球規模でおかしい・・。

南半球では異常高温に見舞われています。

南極の氷が解けだし、いたる所で亀裂が確認されて

います。 *それも、大規模な亀裂のようです。

 

また、私達の人間界でも何やら騒がしいようです・・。

 

人心の乱れは世の中の混乱を意味します。

一人一人の役割を再認識すると、混乱も収まるのですが

・・・・。

どうも何かにつけて欲深くなっているのでしょうか?

欲の持ち方、生かし方を間違えると大変なことに・・。

 

再度、自己の認識と役割を考えて行動して頂きたものです。

 

 

 

| 歳時記 | 16:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
京都大悲山へ行ってきました



皆さん、こんにちは。先日京都の花背にある大悲山へ参拝

に行ってきました。

今回のメンバーは特別なメンバーで、以前より参拝を希望して

いた方々です。

当日の天候は晴れでしたが、山奥のせいか気温が低く感じ

られました。

写真にある3本の杉*一本は写真の真中の裏にあります。の

ちょうど真ん中にある苔のかたまりが何かに似ている

ような・・・。龍神様の顔のようにも見えますし、少し

離れてみると、人のような・・・・。とにかく不思議な

所です。  

私が、祝詞を奏上している時に後ろにいた方が何か雲のような

神気を感じた・・・・・とのこと。

この大悲山に私は毎年何度かお参りに出かけます。

神宮の第66代管長巨麿翁が修行した場所でもあります。

一般の方にはあまり知られていないので、この場所が荒れて

いないのがなによりかと思います。

観光地化するとごみを捨てたり、御神木にいたずら書きをする

不逞の輩が・・・。

本当に心から、ご神業の意味で行かれる方の聖域です。

 

参拝の後、皆さんとても清々しい気持ちに・・そして下山

してまいりました。

| 歳時記 | 11:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE