大阪地震で被災された皆様方にお見舞い申し上げます。

 

この度の大阪地震で被災された皆様方にお見舞い

申し上げます。

大阪における地震の発生確率は非常に小さかったように

報道されています。 しかし、実際に起きてしまうのは

如何に地震の予報が難しいかと・・・。

 

また、私達は常に非常時の準備は怠らないことが大切かと

思いました。

 

地震の恐ろしさは、東日本大震災の時に茨城におりましたので

肌で感じております。

 

余震も暫く続く場合もありますので、くれぐれもご注意

ください。  

 

 

 

 

| 震災 | 10:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
チェーンメールや風評被害について
 こんばんは。

今日はちょっと遅い時間になりましたが、諸外国の風評について

考えてみます。

たとえば、中国では、塩が売り切れ状態とか。 日本の原発事故で

海が汚染され塩がなくなる・・・とか。  しかし不思議なことに、日本の

粉ミルクが爆発的に売れている・・・なぜでしょう?

また、アメリカのとある雑誌には、日本の原発の所在地が記載されている

のですが、なぜか渋谷にあるのです?  なぜ? あまりにも無知なのか?

その他、いろいろなチェーンメールや風評が沢山ありますね。

ちょっと冷静に考えればわかることでしょう。   それにしても、

海外ではまだまだ日本が理解されていないことが多いいですね。


所で、最近原発の影響についてのメールを頂きます。

私どもの神宮は北茨城市で福島原発から60km圏位だと思います。

早く富山か沖縄へ移動した方が良いとか・・・。

色々とご心配を頂くのは良いのですが、ちょっと現実的ではありませね。

今日本人に求められていることは「何」なのでしょうか?冷静沈着であること

一人一人求められるものを再認識し、行動する、それが大切なこと

なのではないでしょうか。   

良く考え、できることを一歩一歩進めていけば必ず道は開けます。

   頑張りましょう  !

追伸  このブログを書いている最中にまた震度4の地震があり
     ました。  

| 震災 | 21:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
東北・関東大震災に遭われた方々へのお見舞い
 このたびの東北・関東大震災により被害を受けた皆様および

そのご家族の方がに対しまして、謹んでお見舞い申し上げます。

一日も早い復旧・復興を心よりお祈り申し上げます。



当神宮も、拝殿の瓦・壁のヒビ、ガラスの破損、灯篭の破損等々

かなりの被害を受けました。
*本来、写真を添付したかったのですが、うまくできませんでした。

(おかげさまで、けが人などは出ず、安堵しております。)

何とか修復を目指しておりますが、修復業者の手配もままならず

難儀しております。

また、近隣では行方不明者や今なお電気・水道が確保できず、

ガソリン・灯油の供給が止まっている為、かなり厳しい状況です。


簡単な状況説明ですが、また順次・・・。

そこで、大変心苦しいお願ではありますが、復興義援金の

お願をさせて頂きたくこととなりました。

下記の通り、復興義援金の受付をさせて頂きますので、

よろしくお願いいたします。

郵便振替
   00160−1−27744

   備考欄に必ず、「復興義援金」と記入をお願いいたします。

  以上、よろしくお願いいたします。   
                       皇祖皇太神宮



| 震災 | 12:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE